食在周防あらかわ
周防大島町小松1720
TEL 0820-74-4870
あらかわの虎河豚コース!
食在周防あらかわが自信を持ってオススメする冬の味覚、瀬戸内の虎河豚コースが今シーズンも開幕しました!
店主自らが腕によりをかけて、ちり鍋・刺し・揚げ物・白子・ひれ酒のフルコースをご用意いたします。
また山口の銘酒「獺祭」も各種ご用意できますので、忘新年会は食在周防あらかわにて山口が誇る贅の極みをご堪能ください。(※虎河豚コースは完全予約制ですので誠にお手数をお掛けいたしますがお電話によるご予約をお願い申し上げます)

【ご予約・お問い合わせ】
食在周防あらかわ TEL 0820-74-4870

あらかわで豪華絢爛みかん鍋!
食在周防あらかわの周防大島名物みかん鍋は、瀬戸内の千両役者がそろい踏み!
専門店ならではの瀬戸貝や車海老といった具材に、サザエやメバルも入った豪華絢爛なみかん鍋ですので、グルメな忘新年会に是非とも食在周防あらかわを御用命ください。

【ご予約・お問い合わせ】
食在周防あらかわ TEL 0820-74-4870

瀬戸内の夏の贅!特大天然岩牡蠣「巌ガキ」
周防大島近海で獲れる天然の特大岩牡蠣、夏の周防大島名物「巌ガキ」が今年の夏も入荷いたしました。
その驚くほどの大きさと肉厚でジューシーな食感や風味は、旬を迎えた天然岩牡蠣ならではの美味しさです。
瀬戸内海が育んだ夏の贅を食在周防あらかわにてご堪能ください。

島の春飯「じんだ味噌の天茶」
瀬戸内海に春を告げる魚として親しまれるメバル、そのほぐし身と麦味噌による島の郷土料理「じんだ」がいよいよ旬を迎えます。
食在周防あらかわでは名物の「じんだ」にサクサクの天麩羅を添えた、ちょっと贅沢なお茶漬けをご用意しておりますので周防大島ならではの春飯をご賞味ください。

あらかわ名物「瀬戸貝の釜飯」
周防大島名産の瀬戸貝を贅沢に使った釜飯は、瀬戸貝の美味しいお出汁がご飯に染みた周防大島ならではの逸品料理です。
食欲の秋は食在周防あらかわにて、瀬戸内海に浮かぶ周防大島の旬を存分にご賞味ください。


【住所】
周防大島町小松1720(Googleマップ
【連絡先】
TEL 0820-74-4870
【営業時間】
昼 11:30〜14:00
夜 17:00〜20:30(ラストオーダー)
【定休日】
毎週木曜日・第一水曜日
【価格帯】
昼 1,000円〜2,500円
夜 1,500円〜
【席数】
座敷40席
カウンター6席

食在周防あらかわは周防大島の名産である瀬戸貝、また周防大島で養殖している車海老の料理を得意としています。
瀬戸貝(標準和名イガイ)は流れの速いところに生息し、体内から藻のような紐を出して岩に張り付いていますが、漁獲高が激減した近年では希少な貝として周防大島周辺でしか食されなくなりました。
大畠瀬戸の潮流で揉まれて育った瀬戸貝は、肉厚があり絶品とされています。
食は周防に在りの屋号に違わず、地産地消をモットーとした名物料理・郷土料理のお店です。

周防大島の名産である瀬戸貝や塩田跡で養殖されている車海老など、周防大島ならではの食材を使ったお料理にておもてなしいたします。
特に瀬戸貝は釜飯やスキヤキ、焼き物にうどんなど様々なメニューを取り揃えています。
また、みかん鍋やタチウオの鏡盛りなどの名物料理に、じんだ味噌などの郷土料理も人気です。


【価格帯】
昼 1,000円〜2,500円
夜 1,500円〜


食在周防あらかわの名物「瀬戸貝の釜飯」は、瀬戸貝の出汁でほくほくに炊き上げています。
薄味で仕上げたご飯に瀬戸貝の風味が香り、周防大島ならではの美味しさを楽しめる逸品に仕上がっています。

【料金】
1,500円(税別)


周防大島の郷土料理じんだ味噌を使った食在周防あらかわの「じんだの天茶御膳」は、お刺身などとセットになった人気の高いメニューです。
瀬戸内メバルを贅沢に使ったじんだ味噌、郷土料理ならではの奥深い味を是非ともご賞味ください。

【料金】
1,500円(税別)

食在周防あらかわではカウンター席と座敷をご用意しておりますので、個人のお客様から団体様までゆっくりとお寛ぎいただけます。

【席数】
座敷40席
カウンター6席



大島大橋が架かる大畠瀬戸(おおばたけせと)は、本土側の瀬戸山鼻と周防大島側の明神鼻に挟まれた間が最狭部(全長750m・深さ約20m)となり、干満の際には約7ノット(1ノット=1.852km/h)の潮流が渦を巻き、日本三大潮流のひとつに数えられています。
大島大橋の上や明神鼻の遊歩道より望む大畠瀬戸は、抜群の臨場感の中で迫力ある潮流をご堪能いただけます。

【大島大橋】
周防大島町西三蒲2476-1 大島バスセンター駐車場(Googleマップ